清水康彦 ShimizuYasuhiko weblog

ちゃんとつながってます。「コメント」からご連絡ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エヴァンゲリヲン 破

こないだ深夜にふとテレビをつけたら、
エヴァンゲリヲンのテレビアニメの再放送をやっていた。
高校のころだから丁度10年前くらいに放送されてたけど、
実は一回も見たことなくて。。。

で、YouTubeで全部その日のうちに見てしまいました。
全26話。。。メチャクチャおもしろくて、すごかった。
実は人間の内面を描いた作品だったなんて知らなかった!

そんなわけで、エヴァンゲリヲンにハマってしまった僕は劇場版を昨日見てきました。
映像が相当かっこいいです。特に戦闘シーン。
走る!飛ぶ!蹴る!殴る!撃つ!
エヴァがあんなにダイナミックに動くとは!!
ATフィールドとかのエフェクトの斬新なデザイン!
使徒のビジュアルもリニューアルされていて、ムチャクチャかっこよかった。


ただ、肝心なのは「お話」と「登場人物」。
ストーリーの進行が急ぎ足になっている!登場人物達はもっと気難しいはず!
劇場の尺にストーリーを凝縮する上で、登場人物のキャラクター性が邪魔だったのかな?
とにかく登場人物のATフィールドが弱めに設定されている気がした。
そうするとテーマが弱くなってしまっておもしろくないのに。。。

劇場版は、元からエヴァファンだった人達に向けたもので、
「同窓会」に近い感覚のものなのかもしれない。
テレビアニメ版の、シナリオの完成度だけで楽しめた僕としては、
一番大事な部分を変えられてしまった気になりました。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/03(月) 16:59:54|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<続・歯が痛い | ホーム | カップ焼きそばがヤバい!>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/08/05(水) 17:01:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shimizuyasuhiko.blog74.fc2.com/tb.php/157-1b6f6143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。